配信日時 2020/03/11 08:00

真善美人通信/成長のシェア

〇〇 様
 
『教える』『与える』ということに
関して大きな気づきがあったので
シェアしたいと思います。
 
このメルマガは、日刊で配信しています。
不要な方は、こちらで解除してください。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aquDpwUs
 
-----------------------------
 
◆◆◆ 成長のシェア ◆◆◆
 
考えることは、とても楽しい。
心からそう思います。

わたしの場合、
小さい頃にやったジクソーパズルが
その感覚の原点です。

最後のワンピースを
パチリとはめた時の快感が
考える楽しさの原型になっていると
感じています。

なので、
何か難しい問題があっても
いや、問題が難しければ難しいほど
楽しくなるのかもしれません。


一方で、だからこそ
『人から考える楽しさを奪わない』
ことも大切だと
強く感じるようになりました。

安易に何かを『教える』ことは
相手から考える楽しみを
奪ってしまいます。

さらに言えば、
成長の機会を打ち消すことにも
なりかねません。


『与える人になりなさい』
という教えをよく耳にします。

表面的なレベルで捉えれば、
それは『知識を与える』ことに
思えます。

しかし、
さらに一歩踏み込むならば
『考える機会を与える』ことこそ
尊いのではないでしょうか。

そして、
答えを知っているクイズではなく
『一緒に考えよう』といういざない。

それを成長のシェアと
呼ぶのはどうでしょうか?


-----------------------------
 
 
本メールを最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 
掲載した情報が
〇〇さんにとって、
新しい挑戦のきっかけになれば幸いです。
 
 
==============================================
 
【発行者】杉岡一樹

・感動経営コンサルタント
・株式会社青い街 代表取締役
・M&T KONDO美術財団 評議委員
・一般社団法人 人を大切にする
 ビジネスゲーム推進協議会 理事長
 
-----------------------------
 
・ ビジネスを飛躍させるブログ:確信犯的スーパー勘違い
⇒ https://ameblo.jp/sugiokakazuki

・ 一般社団法人 人を大切にするビジネスゲーム推進協議会
⇒ https://www.jinpoubg.com
 
・ 職場から日本を幸せにする:杉岡感動経営研究所
⇒ http://www.sk-kenkyusho.com
 
・ 一生の宝ものになる和をつくる:BLUE CITY
⇒ https://www.bluecity.site
 
==============================================