配信日時 2020/03/09 08:00

真善美人通信/注意で変えようとしない

〇〇 様
 
おかしな言動を見かけたら
人はついつい『注意』をしがちですが、
注意で人を変えることは難しいですね。

 
このメルマガは、日刊で配信しています。
不要な方は、こちらで解除してください。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aquDpwUs
 
-----------------------------
 
◆◆◆ 注意で変えようとしない ◆◆◆
 
人は他人から注意をされて
何かを変えることはほとんどありません。

あるいは、表面的には従っているようでも
納得しているケースは稀です。

スポーツや軍隊の場合には
『勝つ』ことが絶対命題なので
例外的に聞き入れられます。


あるいは稀に、
注意をまっすぐに受け止め、
言われた通りにする人もいますが、
それは受け止める人の人間性が
非常に高い場合です。

もしくは、注意した人が
よほど尊敬されているケースですね。

いずれにせよ、稀なシチュエーションです。


わたしたちは、
自分自身が注意されることを好まないのに、
人に対してはついつい注意で
改善を求めてしまいます。

もちろん、これは自戒も込めてです。

それは
『人は変えられない』という真理が
どれくらい腑に落ちているかによります。

理屈としてわかっていても、
『ついつい』やってしまうとしたら
やっぱり身体に入ってはいないわけです。


棋士は、ルールと同じレベルで
悪い手を避けると言います。

『そうやってはいけない』
というのが、身体にしみこんでいる
わけですね。


『人を注意によって変えようとしない』
をルールレベルで身につけると
ぐっと人間関係のいざこざが減ります。


そして、では、どうすれば善いのか?


理想的には、
自分が善い見本を見せることです。

少なくとも、その気概を持てば
矢印を自分に向けることができます。

人間関係を気持ちよくするための
秘訣です。


-----------------------------
 
 
本メールを最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 
掲載した情報が
〇〇さんにとって、
新しい挑戦のきっかけになれば幸いです。
 
 
==============================================
 
【発行者】杉岡一樹

・感動経営コンサルタント
・株式会社青い街 代表取締役
・M&T KONDO美術財団 評議委員
・一般社団法人 人を大切にする
 ビジネスゲーム推進協議会 理事長
 
-----------------------------
 
・ ビジネスを飛躍させるブログ:確信犯的スーパー勘違い
⇒ https://ameblo.jp/sugiokakazuki

・ 一般社団法人 人を大切にするビジネスゲーム推進協議会
⇒ https://www.jinpoubg.com
 
・ 職場から日本を幸せにする:杉岡感動経営研究所
⇒ http://www.sk-kenkyusho.com
 
・ 一生の宝ものになる和をつくる:BLUE CITY
⇒ https://www.bluecity.site
 
==============================================