配信日時 2020/02/26 09:30

真善美人通信 /誰と速さを競うのか?

〇〇 様
 
スピードについて
気づいたことがあったので、シェアします。
 
このメルマガは、日刊で配信しています。
不要な方は、こちらで解除してください。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aquDpwUs
 
-----------------------------
 
◆◆◆ 誰と速さを競うのか? ◆◆◆
 
『速さ』に関しては少し複雑な思いを
持っています。

もともとは『速い』のが好きで
いろんなことをドンドン先に進める方でした。

しかし、人間の意識の歴史を勉強すると
スピード競争が人を不幸にしている側面も
見えてきたのです。


スローフード・ブームなんてのもありましたが、
『ゆっくりと過ごす中に
 人生の楽しみはあるんじゃないか?』
と考えるようになりました。

少し専門的な話をすると、
ピカソは多作でスピード重視の作家でしたが、
わたしの憧れたマルセル・デュシャンは
『遅さ』の人でした。

深く、長く思考することを善しとしたのです。

ただし、そのスタンスは
ほとんど働かなくてもよかった
貴族的な境遇とも関係しています。

経済活動としては、
やはり『速さ』を求める方が健全ですね。


あらためて考えれば、
わたしがひっかかっているのは
『競争』の部分と言えます。

人と競争すれば、
どうしても焦って不安になってしまいます。

しかし、本当に対峙すべきは自分自身なのです。


ウサギはカメに勝つことばかりを考えましたが、
カメはウサギがどうあろうと関係なく
ただただ自分の歩みを進めました。

結果的にカメが勝利したことは
誰もが知るところです。


スピードを他者と競うと『競争』になりますが、
昨日の自分と競うと『成長』になります。

成長にフォーカスし、
創意工夫していきたいですね。
 
 
==============================================
 
【発行者】杉岡一樹

・感動経営コンサルタント
・株式会社青い街 代表取締役
・M&T KONDO美術財団 評議委員
・一般社団法人 人を大切にする
 ビジネスゲーム推進協議会 理事長
 
-----------------------------
 
・ ビジネスを飛躍させるブログ:確信犯的スーパー勘違い
⇒ https://ameblo.jp/sugiokakazuki

・ 一般社団法人 人を大切にするビジネスゲーム推進協議会
⇒ https://www.jinpoubg.com
 
・ 職場から日本を幸せにする:杉岡感動経営研究所
⇒ http://www.sk-kenkyusho.com
 
・ 一生の宝ものになる和をつくる:BLUE CITY
⇒ https://www.bluecity.site
 
==============================================