配信日時 2020/02/23 08:00

真善美人通信/やるか、やらないか

〇〇 様
 
思いついたことを実現するコツについて
解説してみました。
 
このメルマガは、日刊で配信しています。
不要な方は、こちらで解除してください。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aquDpwUs
 
-----------------------------
 
◆◆◆ やるか、やらないか ◆◆◆
 
『人が考えつくことは
 たいてい他の誰かも考えている』
と言われます。

もちろん、
まったく類似するものがない発想も
皆無ではないでしょうが、
多くの場合『実行に移すか/移さないか』の
差だけだったりします。

あるいは、理論で言えば
『立証するか/しないか』ですね。

一方、結果に差が出るのは
その発想を具現化するための知識を持っていない
ことも関係しているように思われます。

しかし、はたして
『できる』と思うから知識を求めるのでしょうか
知識があるから『できる』と思えるのでしょうか。

理屈で考えれば、後者に感じられるはずですが
ブレークスルーを呼び寄せるのは前者です。


なんだかわからないけど
『できる気がする』ってことですね。

人の行動は自己肯定感の範囲で決まります。
『できる』と思うから、動けるのです。
その意味では、『できる』と思うことが
最初の一歩と言えます。


では、どうやったら
『できる』と思えるようになるのでしょう?

一番てっとり早いのは
できると思っている人と一緒にいることです。

逆を想像するとわかりやすいのですが、
『できない』と思っている人と一緒にいると
だんだん『できない』『やらない』ことが
普通になります。
あきらめることが当たり前になるんですね。

かたや、『できる』と思っている人たちは
考えるよりも先に、まずはやってみます。

本田宗一郎さんは
『やってみもせんで、何がわかる』
と言われました。
チャレンジ礼賛です。

思いついたら、まずはやってみましょう。


-----------------------------
 
 
本メールを最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 
掲載した情報が
〇〇さんにとって、
新しい挑戦のきっかけになれば幸いです。
 
 
==============================================
 
【発行者】杉岡一樹

・感動経営コンサルタント
・株式会社青い街 代表取締役
・M&T KONDO美術財団 評議委員
・一般社団法人 人を大切にする
 ビジネスゲーム推進協議会 理事長
 
-----------------------------
 
・ ビジネスを飛躍させるブログ:確信犯的スーパー勘違い
⇒ https://ameblo.jp/sugiokakazuki

・ 一般社団法人 人を大切にするビジネスゲーム推進協議会
⇒ https://www.jinpoubg.com
 
・ 職場から日本を幸せにする:杉岡感動経営研究所
⇒ http://www.sk-kenkyusho.com
 
・ 一生の宝ものになる和をつくる:BLUE CITY
⇒ https://www.bluecity.site
 
==============================================