配信日時 2020/02/08 08:00

真善美人通信/理想の清々しさ

〇〇 様
 
人間は、自我によっていろいろと
我がままなことを考えてしまいますが、
そこから離れて自然に帰ろうとする時
『理想』が生まれます。
 
このメルマガは、日刊で配信しています。
不要な方は、こちらで解除してください。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aquDpwUs
 
-----------------------------
 
◆◆◆ 理想の清々しさ ◆◆◆
 
理(ことわり)とは、
要するに自然法則のことです。

理想にせよ、理念にせよ
「当たり前に起きる現象」を
素直に捉えることだと言えます。

素直じゃないとどうなるのか?

無理をして、話がおかしくなります。


善いことを指向した方がいいのは
理にかなっているからです。

悪いと思っていることをやろうとしても
気持ちに無理があるので
モヤモヤしますよね。

そうなると、何ごともうまくいきません。


気持ちを整えて、『これは善いこと』
と信じられる行いをすれば
水は綺麗に流れ始めます。

水がたまって動かなくなる状態を
『よどみ』と呼びますが、
よどむと水は腐ります。

気持ちに対しても
『腐る』という表現を使いますね。


『水は低きに流れる』という言葉は
低いという単語が使ってあるので、
悪い方に進むと捉えられがちです。

しかし、本来は
『ものごとは当たり前に起きる』
ことを表しています。


理想とは、
水が低きに流れるがごとく
自然の清々しい状態を実現することです。


-----------------------------
 
 
本メールを最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 
掲載した情報が
〇〇さんにとって、
新しい挑戦のきっかけになれば幸いです。
 
 
==============================================
 
【発行者】杉岡一樹

・感動経営コンサルタント
・株式会社青い街 代表取締役
・M&T KONDO美術財団 評議委員
・一般社団法人 人を大切にする
 ビジネスゲーム推進協議会 理事長
 
-----------------------------
 
・ ビジネスを飛躍させるブログ:確信犯的スーパー勘違い
⇒ https://ameblo.jp/sugiokakazuki

・ 一般社団法人 人を大切にするビジネスゲーム推進協議会
⇒ https://www.jinpoubg.com
 
・ 職場から日本を幸せにする:杉岡感動経営研究所
⇒ http://www.sk-kenkyusho.com
 
・ 一生の宝ものになる和をつくる:BLUE CITY
⇒ https://www.bluecity.site
 
==============================================