配信日時 2020/01/12 09:00

真善美人通信/文化の味わい方

〇〇 様
 
個人的にはロココよりも
バロックの方が好きでしたが、
むしろ一番大切なのはその対比だな
と、あらためて感じました。
 
このメルマガは、日刊で配信しています。
不要な方は、こちらで解除してください。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aquDpwUs
 
-----------------------------
 
◆◆◆ 文化の味わい方 ◆◆◆
 
文化は極端から極端にふれる傾向を持ちます。

それは同じものを食べ続けて
食傷してしまうことに似ているでしょうか。

辛いものばっかり食べ続けたら
甘いものがほしくなります。


バロックという、大げさな文化のあとには
ロココという、細やかな文化が生まれました。

味つけ的には甘々ですね。
デザート的と言ってもいいでしょう。

バロックがBBQや大皿料理の印象だとすれば
ロココはフルーツパフェとかお菓子。
そんな感じです。

そうしたテイストを順番に味わっていくと
美術史が楽しく感じられると思います。

BBQばかりでも
フルーツパフェばかりでも
それだけした食べられないのでは
飽きてしまいますから。

歴史を軽やかに味わうこと(つまみぐい?)は
後世の人間の特権とも言えます。


特に、近代世界は
先行するものへの反発や反動を
エネルギーにしてきました。

歴史に学ぶとは、
そのエネルギーを体感し
自分の中に入れることでもあります。

歴史はお墓にあるものではなく
むしろあなた自身の中でこそ
生きてくるわけです。


甘美な文化としての
『ロココ美術』に関しては、
こちらにアカデミックな考察を載せています。
https://ameblo.jp/sugiokakazuki/entry-12566401518.html

あわせて、お読みいただければ幸いです。


-----------------------------
 
 
本メールを最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 
掲載した情報が
〇〇 さんにとって、
新しい挑戦のきっかけになれば幸いです。
 
 
==============================================
 
【発行者】杉岡一樹

・感動経営コンサルタント
・株式会社青い街 代表取締役
・M&T KONDO美術財団 評議委員
・一般社団法人 人を大切にする
 ビジネスゲーム推進協議会 理事長
 
-----------------------------
 
・ ビジネスを飛躍させるブログ:確信犯的スーパー勘違い
⇒ https://ameblo.jp/sugiokakazuki

・ 一般社団法人 人を大切にするビジネスゲーム推進協議会
⇒ https://www.jinpoubg.com
 
・ 職場から日本を幸せにする:杉岡感動経営研究所
⇒ http://www.sk-kenkyusho.com
 
・ 一生の宝ものになる和をつくる:BLUE CITY
⇒ https://www.bluecity.site
 
==============================================