配信日時 2020/07/27 08:00

仕組みを知ることの大切さ(NO.562)


〇〇〇〇さん

こんにちは。


(株)ハートマッスルトレーニングジム代表

主体的人生を構築する人材育成トレーナー

桑原規歌です。



今日のテーマは

「仕組みを知ることの大切さ」です。


先日から

今後のオンライン講座をより良いものにしようと

試行錯誤しています。


その中で

一つ取り組んだのが

オンラインの画像をよりきれいなものにする

というチャレンジです。


今、ユーチューバーたちが

好んで使っているのが

デジタル一眼レフカメラを

WEBカメラの代わりに使うこと。


その方法と仕組みを知るべく

ネットで検索したり、

販売元のHPを見たりで

ワクワクの数日間。


単に道具を集め、

説明書通りにその通りにやるのでは

ありません。

どうして、この道具が必要なのか

どんな仕組みで

映し出すのかということを

理解したうえで

セッティングします。


そして、

試験的に映し出すことに成功!

画像が本当にクリアですし、

今後、リアル講座とオンライ配信を同時に行う

ハイブリッドでの

開催もできそうです。


さて、

仕組みを知ると何が良いのでしょう?



うまくいかなかったときに

仕組みを理解していると

仮説を立てて

対応することができるということです。

新型コロナへの対応も

仕組みがいま一つ

把握しきれていないことで

対応が遅れてしまっています。


仕組みが解明すれば

新薬や予防が

すすんでいくことになります。



保健室コーチングでも

スキルの手順を正確に理解することより

なぜ、そのスキルが

効果を生み出すのかという

仕組みを理解してください

というお話をします。


人の成長にかかわるのであれば

人が成長していく仕組みを理解することです。


ワークシートを手に入れたとしても

必ずしもうまくいくとは限りません。


スキルのやり方を知ったとしても

それが必ずしも機能するとは

限りませんよね。


もし、使ってみてうまくいかなければ

もう使いたくなくなります。


しかし、

仕組みが分かっていれば

その仕組みに立ち戻って

うまくいかなかった原因を発見することができます。


それによって

さらに理解が深まり次に生かすことができます。


保健室コーチングでも

スキルを知識として理解するより

仕組みや原理原則を

しっかり理解してくださいというのは

そのためです。


知識や資料やワークシートはたくさん集まっても

本当の意味で約立てることができなければ

ゴミに等しいかもしれません。


いろいろなことは知っていても

仕事や日常で役に立てることができなければ

意味がないんですよね。


これからの時代

今まで体験したことがない

いろいろな新しい概念や道具、方法に出会うことが多くなります。


単に使い方だけでなく

その原理や仕組みまでしっかり理解する

ということが

大切になってきますね!




それでは

今日も、希望を胸に

すてきな1日を作りましょう!





メルマガバックナンバー
https://1lejend.com/b/IRnMnAEvyo/


メルマガが届いたり届かなかったりする!
という方は、LINE@に登録していただくと
確実に届きます。
https://hoken-coa-joint.net/recommend/#line



::::::::::: お知らせ  ::::::::::::::::


【募集開始 保健室コーチングベーシックコース東北3期(盛岡)】
https://heart-muscle.com/post-20185/

【募集開始!第10回全国保健室コーチング研究大会 オンラインで開催】
https://hoken-coa-joint.net/dai10taikai/


一般社団法人全国保健室コーチング連絡協議会のHPに
講師の方々のインタビューをアップしました。
https://hoken-coa-joint.net/20207-20-interview/

【無料オンライン講座】
生きづらさ妖怪攻略Book活用のヒント!
https://youtu.be/9BtJ2t9RPoA


【教材・特別販売物】
子どもたちだけでなく大人もハッとするたオリジナル教材
現場の体験と脳科学に基づいた教材がずらり!
大学教授(臨床心理学)からも推薦をいただいています。
https://heart-muscle.com/category/textbook/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

可能性をあきらめたくない女性のための「時間と思考の使い方」メルマガ  

発行:株式会社ハートマッスルトレーニングジム  

文責:桑原規歌  皆様の感想もお待ちしております!   
hime21@tcp-ip.or.jp

メルマガの解除はこちらから!   
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=IRnMnAEvyo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・