配信日時 2020/07/13 08:00

7時間授業でも疲れる子とつかれない子の違いは〇〇(NO.554)


〇〇〇〇さん

こんにちは。


(株)ハートマッスルトレーニングジム代表

主体的人生を構築する人材育成トレーナー

桑原規歌です。



今日のテーマは

「7時間授業でも疲れる子とつかれない子の違いは〇〇」です。


7月11日から

保健室コーチングBC関西4期が

奈良県橿原市で始まりました。


講師は毛利恭枝トレーナー。


桑原は、

1日目のみ顔を出しておりました。


関西4期のみなさん、

なんかすごいパワー!

学びの意欲がすごいなぁと

感じました!



さて、本題です。


コロナによる長期休業で

7時間授業で

なんとか遅れを取り戻そうという

学校も多々ありますね。


ベーシックコースのアシスタント

Tさんの学校も

7時間授業をおこなっているそうです。


Tさんは、

小学校の担任をされています。


「7時間授業でも

うちのクラスの子どもたち

疲れたっていわないんです。」


という話をしてくれました。

決して、ラガーマンのような

屈強な小学生が集まっているわけでは

ありません。


他のクラスの子どもたちは

疲れているそうです、


その違いは何だと思いますか?

もちろん、Tさんの

授業力とか時指導力、

時間の配分の配分の配慮や工夫とか

あるのですが、

一番大きな要因は・・・?

-------------------------------

他のクラスの先生は


「7時間もやると

子どもたち、つかれちゃうよね」


「7時間もやらせるなんて

かわいそうに」


という想いをもって

やっているから!

-----------------------------



しかし、Tさんは

みんなと学ぶ授業は楽しい!

という想いのもと

いろいろな工夫をされています。


もちろん

他の先生方も

いろいろな工夫をされて

頑張っていらっしゃいます。


違うのはただ一つ。

せっかく頑張っても

「疲れる」「かわいそう」

を前提にしているから

子どもたちは

その想いを受けて

本当に疲れてしまう。


せっかくの努力が

無意識に思っていること

ふいに出る

ことばによって

成果が半減してしまうのです。


保健室コーチングでは

「無意識レベルの相互作用」

という理論で

お伝えしています。


相手にとって影響力のある人が

何を思っているかが

無意識に伝わっている

ということです。


コミュニケーションは

意識(ことば)と

無意識(本音や想い)の

両方で行われています。


意識を1とすると

無意識は、その2万倍。


無意識で思っていることは

とてつもない大きな力を持っています。


大丈夫よとことばで言っても

無意識に

「心配だな」と思えば

そちらの方が伝わります。


想いだけでなく

何気なく使ってしまうことばも

影響します。

人との関係だけでなく

自分が自分にしているコミュニケーションも

同じです。


セルフトークは

人とのコミュニケーション以上に

自分の現実に影響します。



何かを練習するときも

「覚えられない。

なかなかうまくできない」

とつぶやきながら

練習しても

「覚えられない」と言っているのだから

身につかないのです。



新しいシステムが入っても

「私、機械オンチだから」

という言い訳をしていると

いつまでたってもできません。


能力がないのではなく

自分が言ったことばに

体は、正直に反応します。


「私は、アレルギー」

「私は、人間関係が下手」


「私のことを誰も理解してくれない」

というセルフトークもも

同じです。


言い訳のように無意識に使うことばは

そのまま現実になります。


桑原も何気なく言ってしまって

「おおおおっと。リセット」

ということも

結構あります。

無意識に何を決めているか

ついつい何を口走っているか

それって、

ものすごく影響するのです。


しかも、長年にわたっていれば

それはそれは、

計り知れない影響があります。


周りを変えようとすると

ストレスになりますが

自分の口癖を変えることは

取り組みやすいですね。

自分が行っている無意識の想い、

独り言に気づき

変えていきましょう!



それでは

今日も、希望を胸に

すてきな1日を作りましょう!



メルマガバックナンバー
https://1lejend.com/b/IRnMnAEvyo/


メルマガが届いたり届かなかったりする!
という方は、LINE@に登録していただくと
確実に届きます。
https://hoken-coa-joint.net/recommend/#line





::::::::::: お知らせ  ::::::::::::::::

【募集開始!第10回全国保健室コーチング研究大会 オンラインで開催】
https://hoken-coa-joint.net/dai10taikai/
※第1講座は満席となりました。


【6月22日更新!学校の新型コロナウィルス感染予防(子供たちを守るための信頼できるサイトのご紹介)】
https://hoken-coa-joint.net/covit-yobou/


【姫先生のいぶし銀ラジオ (アドレスが変わりました)】
https://anchor.fm/hm-hime-ibusigin
第1回 ある就活生のエピソード
第2回 教師のための3Mの法則
第3回 メリットとベネフィット〜効果的な提案をしよう〜
第4回 すてきなお仕事紹介! ママが元気になるパン教室(インタビュー)



【6月30日 保科陽子さんとのライブ対談(youtube)】
生きづらさ妖怪について楽しく話しています。
https://youtu.be/Cc7jU9iTtPA

【7/1発売開始!生きづらさ妖怪攻略ブック vol.5】
https://heart-muscle.com/post-20144/


※今後のリアル講座は
募集人数を減らし、感染予防対策をしたうえで開催します。


【無料オンライン講座】
生きづらさ妖怪攻略Book活用のヒント!
https://youtu.be/9BtJ2t9RPoA


【教材・特別販売物】

子どもたちだけでなく大人もハッとするたオリジナル教材
現場の体験と脳科学に基づいた教材がずらり!
大学教授(臨床心理学)からも推薦をいただいています。
https://heart-muscle.com/category/textbook/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

可能性をあきらめたくない女性のための「時間と思考の使い方」メルマガ  

発行:株式会社ハートマッスルトレーニングジム  

文責:桑原規歌  皆様の感想もお待ちしております!   
hime21@tcp-ip.or.jp

メルマガの解除はこちらから!   
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=IRnMnAEvyo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・