配信日時 2019/07/01 08:00

よりわかりやすくなるための決め手は?



〇〇〇〇さん

こんにちは


(株)ハートマッスルトレーニングジム代表

主体的人生を構築する人材育成トレーナー 桑原規歌です。



今日のテーマは

「よりわかりやすくなるための決め手は?」



6月29日から

保健室コーチングベーシックコース東京5期

が始まりました。


大阪、石川、埼玉、山形、秋田、

徳島、京都、宮城、福島、新潟、

東京、山梨、愛知からのご参加!



今回から

ベーシックコースの内容を大幅に

バージョンアップしました。


2名のアシスタントからも

「テキストも内容も

今まで以上にストンと入ってきます。」

ということばを頂きました。


今回の改定に際しては

昨年から

毛利講師とともに

何度も内容を検討を重ねてきました。


これまでの講座で

受講生の方が

どの部分が十分理解できないのか

どこで、つまづくのか

などを徹底的に分析し

内容に反映しました。



そして、もう一つ、

バージョンアップに

非常に役に立ったことがありました。



何だと思いますか?



それは、桑原が学校から依頼を受けて

行う中学生や小学生向けの講演です。


脳科学理論を小学生や中学生が

理解できるように工夫していることが

結果として、

実際の講座でのわかりやすい説明に

つながっているのです。


レジリエンスコーチ養成コースでも

「小学校3年生がわかることば」で

理論を説明する

ということを徹底的にやります。



なぜ、3年生?


抽象的な概念の理解ができるのが

だいたい10歳(4年生)くらいから。


その手前の小3の子どもたちに

抽象的な理論を

どれくらい具体的に砕いて、

納得がいくような表現やたとえを使うか

ということが

伝わる表現のためのトレーニングになるからです。


大人相手の講座では

多少の抽象度の高いことばを使っても

大丈夫です。


しかし、

年齢が幼ければ幼いほど

ことばを吟味して

その説明も

彼らの日常世界で理解できるような

たとえ話を使う必要があります。



大人ばかり相手にしていると

「大人に伝わることば」で

話をすることで

何も問題を感じません。


しかし、

子どもとなれば

そうはいきません。

専門用語や

抽象的なことばを

小学生の日常の世界に

結び付けて表現したり

それを実感させる工夫が必要です。



教員時代

「指導の基本を学びたかったら

低学年の先生と

特別支援学級の先生から学べ」

と、先輩教師から

言われたことがあります。


もっと言えば

保育園の先生とか

幼稚園の先生とか

もう、マジックですよね。


ことばも

経験も少ない

幼児に

どうやってあの素晴らしい

指導ができるのかしら!と。



子どもたちには

より本質的なことを

よりシンプルに

楽しく理解できるよう

工夫する必要があります。


相手が

高校生だろうが

大人だろうが

基本は、3年生にわかるくらい

その教材を

噛み砕いて伝えることができること。



その意識をもって

伝える内容を考えることが

ものすごく役に立ちます。



抽象的なことばを

相手の世界に合わせて

自由に表現を変えること。



こういうトレーニングは

自分の思考を

柔軟にするだけでなく

結果、高校生や大学生

大人にも

ストンと落ちる伝え方に

つながっていくのです。


〇〇〇〇さんは

ふだん、どんな年齢の方を対象に

話をしていますか?

当たり前に話している内容を

小学校3年生にわかるように話すとしたら

どんな話になるでしょう?



それでは今日も

素敵な1日を!




メルマガバックナンバーはこちらです。
https://1lejend.com/b/IRnMnAEvyo/




:::::::::::: 受付中講座 ::::::::::::::::



新教材:【講演DVD】人育ての極意/~なぜ、彼女のもとで人は育つのか~ 
「この講演DVD,すごいです!感動しました!」の感想をいただきました!
https://heart-muscle.com/post-18052/


7/6~保健室コーチング速習コース(滋賀・米原)
https://heart-muscle.com/post-17898/


残席1  7/20~保健室コーチングアドバンスコース東北1期(岩手)
https://heart-muscle.com/post-17774/


7/28  第8回全国保健室コーチング研究大会
https://hoken-coa-joint.net/dai8-taikai/


8/3教師限定!スケジュール管理とタイムマネジメント講座(名古屋)
https://heart-muscle.com/post-18150/


8/17 教員限定!教育相談活動勉強会(新潟)
https://heart-muscle.com/post-17927/


8/18 教員限定!スケジュール管理とタイムマネジメント講座(新潟)
https://heart-muscle.com/post-17939/


8/17 保健室コーチング入門講座(山口・徳山市)
https://heart-muscle.com/post-18361/


8/18 教員限定!スケジュール管理とタイムマネジメント(山口・徳山市)
https://heart-muscle.com/post-18425/


8/18 自己肯定感を科学しよう ~目からウロコの教育実践~(沖縄)
https://heart-muscle.com/post-18352/


8/31 保健だよりにあなたの願いをのせよう 
~伝わるメッセージの書き方~(大阪)
https://heart-muscle.com/post-18387/


8/31 教員限定!スケジュール管理とタイムマネジメント講座(富山)
https://heart-muscle.com/post-18269/

9/1 教員限定!教育相談活動勉強会(富山)
https://heart-muscle.com/post-18278/


これ以降は、HPの講座一覧をご覧ください。
https://heart-muscle.com/category/course/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

可能性をあきらめたくない女性のための「時間と思考の使い方」メルマガ  

発行:株式会社ハートマッスルトレーニングジム  

文責:桑原規歌  皆様の感想もお待ちしております!   
hime21@tcp-ip.or.jp

メルマガの解除はこちらから!   
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=IRnMnAEvyo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・