配信日時 2019/04/15 08:00

○○が必要以上に動いてしまうことは、客観性をなくす



〇〇〇〇 さん


こんにちは


(株)ハートマッスルトレーニングジム代表

主体的人生を構築する人材育成トレーナー 桑原規歌です。



今日のテーマは

「○○が必要以上に動いてしまうことは、客観性をなくす」です。



4月11日から4泊5日で、所用で

島根の実家に帰っておりました。


長女が

実家のすぐそばに

Iターンしていますので、

久々に、長女や孫たちとも会うことができました。



さて、

娘との会話で

なるほどと感じたことがあったので

今日の記事でご紹介したいと思います。



桑原が生まれた町は

山奥の小さな町です。


桑原は

小さい時の体験から

田舎にありがちなプライバシーのなさが

とても嫌でした。


人の心にまで土足で踏み込む人が

子どもの心を傷つける。

子どもの可能性を

大人の色眼鏡で決めつける。

と子ども心に

感じていました。


そんな背景がある中

桑原にとっては

自分の故郷は

あまりプラスのイメージがないのです。


そんな中

今回の帰省で

娘と買い物の車中で

こんな会話をしました。


桑原「誰にも話してないのに、知っているとか

車を見て、誰か来ているとわかったり

人のことをなんだかんだと、とやかく言うって

田舎って怖いよな。

人の噂話が大好物の人間って

暇人よだな」



娘「確かにそれって、いい気持ちはしないけど

必ずしもマイナスではないって思うよ。

最近、あの人、いつもと違うね。

最近、顔見ないねとかあるから

なんか事件があった時

ここらで見ない車があったとか

わかるんだよ。

だから、

全部悪いってわけでもないんだよ」


桑原「なるほど!

それがあるから、防犯にも役立っている

っていうプラスがあるってことか」


当たり前のことなんでしょうが

まったく気づかなかった!!



ここで気づいたこと

--------------------------------------

過去の体験から

感情が必要以上に動いてしまうことは、

客観性をなくしてしまう!

感情が先に動くと

物事は、一面的にしか

とらえることができない!


--------------------------------------


物事には

プラス面とマイナス面が必ずある。


そんな当たり前のことが

全く見えなくなるんですね~



そんな気付きがあった

娘との

会話でした。



Q.###name##さんは

自分の感情が動きすぎるがゆえに

固定した見方しかできなくなっていることは

ありますか?



それでは

今日も素敵な1日を!



バックナンバー公開中!
https://1lejend.com/b/IRnMnAEvyo/


=======現在受付中の講座=========

■第7回全国保健室コーチング研究大会参加者の感想をアップしました
https://hoken-coa-joint.net/kansou7kai/


■第7回全国保健室コーチング研究大会の桑原の挨拶&基調講演の動画をアップ
https://youtu.be/E96TiVktVyo


■関わる人の人生の可能性を引き出し、輝きをもたらす講師になる!
体験会&説明会を 名古屋で開催!
https://www.heart-m-letter.com/ccppt-lp2


■(全国3か所で開催!)保健だよりにあなたの願いをのせよう 
​~伝わるメッセージの書き方~
https://www.heart-m-letter.com/hoken-dayori


■自己肯定感を科学しよう!~目からウロコの教育実践~
https://www.heart-m-letter.com/selfesteemhm


■新プログラム&新テキストで開催!残席
6/29~ 保健室コーチングベーシックコース東京5期
http://heart-muscle.com/bc-tokyo-5/

■こちらも新プログラム&新テキスト
7月20日~ 保健室コーチングアドバンスコース東北1期
http://heart-muscle.com/ad-touhoku-1/

■講座ラインナップ
https://www.heart-m-letter.com/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
可能性をあきらめたくない女性のための「時間と思考の使い方」メルマガ  

発行:株式会社ハートマッスルトレーニングジム  

文責:桑原規歌  皆様の感想もお待ちしております!   
hime21@tcp-ip.or.jp

メルマガの解除はこちらから!   
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=IRnMnAEvyo