配信日時 2019/03/02 23:51

『「私メッセージ」で気持ちを伝えたのに、子どもは水遊びをやめてくれません!』【4日後「体験コーチング」募集】


\\お母さんが子どもに実施!//
発達障害の子どもの
「天才性」引き出しコーチング桑田敬子です


こんばんは。
3月、卒業式シーズンですね。

制服のお子さんと親御さんの姿に
これからの希望の春を感じました。



さて、メルマガのスタートです。



未来にこうなってほしいお子さんの姿を
親子で「ゴール設定」し、


親子で対話しながら実現していく
コーチング講座の中で、


よりよい親子間のコミュニケーション法を
スキル(技術)として身につけておくことが

コーチングの効果を上げることになります。



本日の題名の質問のように、


「私メッセージ」で、



「あなたが、水遊びを続けていると、
                  (子どもの行動)

お母さんは、夕ご飯を作りに行けなくて、
                   (親への影響)

ご飯がいつもの時間に食べられるかなって、
とても心配なの。」
                  (親の感情)


と、3部構成で

分かり安く伝えても、

子どもが行動を変えないときは、



2部構成の「私メッセージ」を
使うこともあります。



「お水遊びを片付けてくれると、
ママはうれしいな。助かるな。」


と言います。


(これで、
お子さんが片付ける気になったら、

「一緒に片付けると早いから、
一緒にやろうか?」と、

「100、一緒に数えながら、
やっちゃおうか」と
ゲーム感覚で
一緒に片付ける手があります。)


これでも、

お子さんが

「ママ、なにを言ってるの?」

と、分かってもらえないときは、



コミュニケーション法の3番目、

「win-win法」

(どちらも負けない話し合いの方法)

を使います。


「水遊び」について、
どういうふうに、ルールを作ると、
お互いに気持ちよく過ごせるかを
話し合います。


(まだ、言葉がうまく出ない小さな
子どもでも、どういうふうにしたいのか、
親が替わって、子どものしたいことを

○○かな?それとも○○かな?
と言語化してあげることで、
子どもの言語能力を伸ばすことにも
なります。)



「積極的傾聴」

「私メッセージ」

「win-win法」


この3つのコミュニケーション法を
使い分けていくことで、
ほぼ日常の親子対話の問題は解決して
いきます。


また、詳しく、
6ヶ月のコーチング講座の中で、
親の役、子どもの役になって
「ロールプレイ」(役割演技)の練習を
しながら習得していきます。

親子関係をよくする
コミュニケーション法は、

コーチングの効果を加速させます。

必ず、身につきますので、
ご安心くださいね。



最後に、

この「私メッセージ」。


親だって、「私」を主語にすれば、
イヤと言っていいんだ!と、

今まで、我慢していたお母さんは、
どっと、
「私はイヤ」発言が噴出するかも。


もし、否定的な「私メッセージ」を
たくさん言ったなあ、と気付いたら、


次の 肯定的な「私メッセージ」を
2部構成でいいので、
もっとたくさん言いましょう。



○○してくれて、ありがとう。

△△してくれて、たすかるなあ。

□□してくれて、うれしいなあ。



親子関係は もっとよくなります。




~4日後、3/6(水)、

 「体験コーチング」の募集開始します~


-----------------

本日もお読みいただき、

ありがとうございました。

☆---------------

■発行元
株式会社 GOAL QUEST ISSUE
     (ゴール クウェスト イシュー)
 代表取締役 桑田 けいこ
 TEL:03-3229-1088 
 E-mail:kuwata@goal-qi.net

■ホームページ
https://www.goal-qi.net/

■ブログ
https://ameblo.jp/coach-kuwata/

※「子どもの才能☆開花法」「発達障害」
 の情報がほしい方にお知らせください。 
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
■メルマガ無料登録 (小冊子プレゼント)
「発達障害&グレーゾーンの子どもの「天才性」
をぐんぐん伸ばす11個の子育ての法則』
無料メール講座~11本の動画配信付き~

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTamwkc


※子どもの才能を伸ばす「コーチング」
 の情報が欲しい方にお知らせください。
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
■メルマガ無料登録(小冊子プレゼント)
 「ASDコーチング」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSEvDpwjUi

■「メルマガ」『バックナンバー』
https://1lejend.com/b/HSEvDpwjUi/

■Facebook
https://www.facebook.com/keiko.kuwata.33

■メールアドレス変更のお手続き
http://gsmail101.com/r/stepmail/edit.php?no=xmmhzm

■メルマガ配信削除のお手続き
https://1lejend.com/d.php?t=test&m=example%40example.com

---------------☆