配信日時 2019/02/07 17:27

『発達障害の子どもって、増えているんですか?』


\\お母さんが子どもに実施!//
発達障害の子どもの「天才性」引き出しコーチング 桑田 敬子です。


「[発達障害]専門のコーチングをしている元小学校教員です。」と言うと、よく聞かれる質問があります。


Q:「発達障害の子どもって、増えているんですか?」


 ・・・結論をお答えすると、


A:「発達障害」と診断される子どもは、増えてると思います。


なぜかというと、
「WISC 4th (ウィスク フォース)」という知能検査で、5才0ヶ月〜16才11ヶ月の子どもの、「発達障害」の判定がすぐにできるようになったからです。


20年程前には、テストを受けて診断してもらうという、子どもの数自体が少なかったからです。


ちなみに、小学校の普通学級1クラスに、6.3%の発達障害の子どもがいるという、文科省による統計があります。
       

昔は、たとえば、75年程前の戦前の頃だと、ちょっと、感覚が変わった子どもというくらいで、まわりの大人も、あまり厳密な対応をしなかったのでは、と思います。


要するに、みんな貧しく、親は家業に手一杯で、子どものコミュニケーション能力が劣ってるとか、子どもの学校でのことを細かく気にしている場合ではなかったのだと思います。


そして、人間の五感の感覚、聴力や視力などは、人によって、脳でとらえているものが違う、ということ。

「認識」の仕方が人の脳によって千差万別であるということ。


これが学術的に分かってきたのは、つい最近だからです。


1980年頃に人工知能の研究が始まって、人間の脳の仕組みが、やっと分かってきたからです。


そうなんです。

「発達障害」の子どもは、脳での認識の仕方が通常と違っているのです。


普通より広い範囲のものや深い範囲のものを感覚で感じ取れたりします。


聞こえ方も、見え方も様々な場合があり、感受性が強すぎる、感覚が鋭敏すぎる、と普通の人からは言われます。

音楽家や画家、などの感受性の優れた芸術家は、ほぼみな、発達障害だったと言われるゆえんです。

モーツァルトも、レオナルド・ダ・ビンチも、今で言う発達障害だったといわれています。



実は、今の学校教育での教え方は、130年前に決められたもので、全ての子どもは、同じような認識の仕方をして、同じような反応をする、ということを前提としています。


教師一人に生徒40人という、効率のよい教え方をしたかったからです。


ところが、脳の認識の仕方は、人によって千差版別なので、教師の期待したとおりの反応をしない子どもが出てきました。


それを今は「障害」と呼んでいるのですが、ひょっとしたら、「障害」をもっているのは、千差万別な子どもの反応に対応できない、教師側の教え方のほうかもしれません。


子どもの生まれもった才能を信じましょう。

そして、一番子どもの身近にいるあなたが、お子さんの「才能」「天才性」を引き出して行きましょう。




本日も、メルマガをお読みいただき、ありがとうございます。

m(_ _)m




追記:「ASD体験コーチング」2月実施のお知らせ


つきましては、

新しく11本の動画付き無料メルマガ講座を受けられた方、長くメルマガ購読を続けてくださっている方に、今回、感謝の気持ちを込めまして、「ASD体験コーチング」(1時間)を通常価格2万円のところ、半額の1万円で実施いたします。


また、今までの体験コーチングでは、「ゴール設定」に焦点をあててきましたが、今回は、お子様の「天才性」を伸ばす支援の仕方、コーチングでの関わり方に特化いたします。(就職・資格試験・婚活・妊活などの「ゴール」がある方は、従来どおりの「ゴール設定」で実施いたします。)


うちに帰ってすぐ使える、子どもが本当の思いを話してくれるようになる「聴き方」のテンプレートも 、 体験していただいた後、お渡しいたします。


今までに、体験コーチングや本コース講座を受けられた方でも、現在、ご自身でされているセルフコーチングの軌道修正やコーチング技術の復習のためにもお越しください。

                                                                                           
たった一回の体験コーチングで人生を変えた方々もいらっゃいます。ご自身の意識とご熱意次第です。


春の新学期に向けまして、最高に幸せな母子になっていただきたく、今の考え方やものの見方を少し変えるだけで、あなたに自身にもお子さんにも、優しく豊かになれることを体感していただきたいと、心から願っております。          


○以下、の日時からご都合のよい時間を第3希望まで、お問合せフォームにご記入の上、送信をお願いいたします。 
『お問い合わせフォーム』
https://pro.form-mailer.jp/fms/ec031b8e151187
                              



日程:2月23日(土)

      2月24日(日)

時間:1)10:30~12:00  

      2) 13:30~15:00 

   3)16:30~18:00

会場:当コーチング・サロンでの対面 
      または、ZOOM

参加料:1万円(銀行振り込み。後日、詳細を
                ご連絡いたします。)


※限られた日時ですので、お早めにお申し込みください。

 2月10日(日)  24:00 〆切りとさせていただきます。

  3月は9日(土)、10日(日)を予定しております。

 
  ♡ ありがとうございました ♡
☆---------------

■発行元
株式会社 GOAL QUEST ISSUE
     (ゴール クウェスト イシュー)
 代表取締役 桑田 けいこ
 TEL:03-3229-1088 
 E-mail:kuwata@goal-qi.net

■ホームページ
https://www.goal-qi.net/

■ブログ
https://ameblo.jp/coach-kuwata/

※「子どもの才能☆開花法」「発達障害」
 の情報がほしい方にお知らせください。 
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
■メルマガ無料登録 (小冊子プレゼント)
「発達障害&グレーゾーンの子どもの「天才性」
をぐんぐん伸ばす11個の子育ての法則』
無料メール講座~11本の動画配信付き~

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTamwkc


※子どもの才能を伸ばす「コーチング」
 の情報が欲しい方にお知らせください。
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
■メルマガ無料登録(小冊子プレゼント)
 「ASDコーチング」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSEvDpwjUi

■「メルマガ」『バックナンバー』
https://1lejend.com/b/HSEvDpwjUi/

■Facebook
https://www.facebook.com/keiko.kuwata.33

■メールアドレス変更のお手続き
http://gsmail101.com/r/stepmail/edit.php?no=xmmhzm

■メルマガ配信削除のお手続き
https://1lejend.com/d.php?t=test&m=example%40example.com

---------------☆