配信日時 2017/07/19 09:05

『発達障害って、なに?』

こんにちは。
発達障害専門コーチング
桑田けいこ です。


そもそも『発達障害』とは、
何なんでしょうか。


「発達障害」は、

「発達の凸凹(でこぼこ)」

と言われます。


全く同じ意味ですが、

こちらのほうが、わかりやすいですね。


『障害』というと病気のようですが、

『凸凹(でこぼこ)』というと、

「得意なことと、苦手なこと」

だとわかります。


「得意なことと、苦手なこと」

なんて、みんなありますよね。


家事でも、料理は得意だけど、

掃除は苦手とか。


『発達障害』と言われる子どもは、

この凸凹(でこぼこ)の差が

人より大きいだけなんです。


凸の出っ張りも大きいけれど

凹のへこみも大きい。


凸の出っ張りは天才的なのですが、


みんななぜか、

凹のできないこと苦手なこと

ばかりに注目して、


この子のできない部分をなんとかしようと

直そうとしてしまいがちです。


それで、子どもさんが

自信をなくしてしまったとしたら、


自分の凹の部分が目立ってしまうから

学校に行きたくないって言い出したら、


ちょっとやりすぎだなって思いませんか?



『発達障害』は、

下記ブログ掲載の写真の図のように
 http://blog.goal-qi.com/?p=971

・ADHD(注意欠如・多動症)と、

・ASD(自閉症スペクトラム障害)と、

・LD(学習障害)の

3つの要素が組み合わさってできています。
   
(出典:厚生労働省製作レポート
    「発達障害の理解のために」)
 http://www.mhlw.go.jp/seisaku/17.html

----------

今日も読んでいただいて 
ありがとうございました。 


桑田 けいこ 

☆------------------------------ 
7月は、
毎週、月・木曜日、
午前9時~11時。

スカイプ 又は、電話で。
無料個別相談30分を実施中です。

下記の「お問合せ」にご希望の日時を
ご記入ください。
追ってお返事いたします。

■お問い合わせ 
http://goal-qi.com/contact.html

☆------------------------------ 
ASDは天才!
発達障害のお子さんをおもちの
お母さんの心が軽くなるコーチング

(発達障害のご本人様のコーチング
 や、学習の個別指導
 も実施いたしております。)

扱いに困るお子さんの本音がわかり
子育て上手ママになれる
コミュニケーション法
☆------------------------------ 

■発行元 
株式会社 GOAL QUEST ISSUE 
代表取締役 桑田 けいこ 

■Homepage 
http://goal-qi.com

■Facebook 
https://www.facebook.com/keiko.kuwata.33

■ブログ
http://blog.goal-qi.com/
 
■お問い合わせ 
http://goal-qi.com/contact.html

■メール配信解除 
https://1lejend.com/d.php?t=test&m=example%40example.com

 ------------------------------☆